施設概要

施設概要

名古屋港金城ふ頭に中部地区最大規模の国際見本市会場、名古屋市国際展示場(愛称:ポートメッセなごや)は昭和48年の開館以来、見本市・展示会をはじめ数多くのイベントを開催し、多数の来場者をお迎えしてきました。
世界と感動コミュニケーション。
ポートメッセなごやは、地域の活性化、国際化に重要な役割を果たし、皆様に親しまれる施設をめざします。

平成22年9月


概要

運営 公益財団法人 名古屋産業振興公社
施設名称 ポートメッセなごや 名古屋市国際展示場
所在地 〒455-0848 名古屋市港区金城ふ頭2-2
施設開館 昭和48年11月

沿革

1967年(昭和42年) 財団法人 名古屋市見本市協会を設立
1973年(昭和48年) 第1展示館(13,870m²)竣工
1987年(昭和62年) 第2展示館(6,576m²) 、イベント館竣工
1993年(平成5年) 第3展示館(13,500m²)、交流センター、立体駐車場竣工
1996年(平成8年) 財団法人 名古屋市見本市協会を解散し、財団法人 名古屋都市産業振興公社を設立
2010年(平成22年) 財団法人 名古屋都市産業振興公社は財団法人 名古屋市工業技術振興協会と合併し、
財団法人 名古屋産業振興公社発足
2012年(平成24年) 公益財団法人 名古屋産業振興公社 移行
Top